トップ

趣味で様々な人と交流

共通の趣味の繋がり

コツコツ

趣味を通じての人のつながり

趣味を通じての異年齢のつながりができると、幅広い人生を送るための様々なメリットが生じます。ここ数年のカルチャーブームで、公共の生涯学習センターや民間施設がこぞって広いジャンルの講座を設けています。それぞれの目的に合わせて、座卓からスポーツまで選択肢もかなりあります。学ぶこと自体も脳の活性化になり、健康を維持するのにも役立ちますが、それ以上にそこで知り合った人との交流は大事で、特にシニア層と若者層が交わればお互いに切磋琢磨して刺激になり、日常生活に深みが増します。共通の趣味での話題も広がります。機会があれば、積極的に参加してみれば良いでしょう。

異年齢とのつながりを持つ楽しみ

趣味を始める時のきっかけというのは、色々なパターンがあります。学校で周りの仲間たちと何か始める時であれば、同世代のつながりがよくあるでしょうし、仕事先のように色々な年齢の人が集まってくる環境であれば、異年齢同士のつながりというのが持てるでしょう。趣味を通して、異年齢との交流をするメリットは、何と言っても新鮮さです。同じ世代の人と接していると、体験や考え方が似てくることがあります。それはそれで楽しいものですが、新しい発見や考え方というものができなくて、刺激不足に感じられることがあります。年齢が離れていることで、その世代ならではの観点から意見が言えたりして、そういったことを話し合うのはとても刺激的なものです。

趣味での繋がりの情報

新着情報

↑PAGE TOP

© Copyright 趣味で様々な人と交流. All rights reserved.